マツエク

まつげエクステでくっきり眼!

まつげエクステで自然で美しい理想的なカールを!

まつげエクステとは、誤解されることも多いですが、皮膚やまぶたに直接毛を付けるものではなく、既にはえている自分のまつげ一本一本に対し、毛根から1~1.5ミリ離れたところに、専用の接着剤で、自然なカールのある人工毛を一本ずつ丁寧につけることで、ボリュームや長さをアップさせます。
毎日ビューラーをしていると、ついつい強く力を入れてしまって、大切なまつ毛が抜けてしまうことも多いですし、マスカラを重ねづけすれば、洗顔のたび、抜けたりすることもよくあることです。
まつげエクステをすれば、元々カールされた人工毛を付けるので、毎日のビューラーも、必要なくなり、また、自然とまぶたが持ち上げられるので、デカ目効果も期待できます。
毎日の時間のない朝のメイク時間を一気に短縮できて、尚且つ美しいまつげの仕上がりを、お手入れ次第では約1カ月も持続できます。
1カ月のメイクの時間の短縮やまつ毛痛めにくくできることを考えてたら、コスパもとてもよいと言えるのではないでしょうか。

まつげエクステのカールの種類

まつげエクステを使用すると、簡単にカールしたまつげを作ることができます。
マスカラなどを使って自力でカールを作ろうとすると手間がかかりますし、自然のまつげのままでは長さが足りず上手くいかないこともあります。
まつげエクステの場合だと効果が長持ちする上、見た目も違和感はありません。
途中で手入れをし直さなくても、一日中もたせることができるのです。
まつげエクステには、カールの曲がり具合によってJ、C、Dの3タイプがあります。
Jは3つの中で最も曲がり具合が緩く、華やかさを演出しつつもナチュラルな目元になるのが特徴です。
CはJに比べると曲がり具合が強く、目を大きく見せることができます。
最後のDは、Cよりもさらに曲がり具合が強いものです。
Dは横から見たときにほとんど半円に見えるほど曲がっており、非常にインパクトのある目元となります。
3つのタイプの中では、程よい曲がり具合のCが最もオーソドックスだといえます。

Valuable information

プリント基板の製作を依頼

Last update:2018/5/30

CONTENTS
Copyright(C) 2015 Eyelash EX. All rights reserved.